カテゴリー
うるおい肌と日焼けの関係

まわりは赤くてヒリヒリするって言ってるなかで、自分だけすでに黒い

プールに行って、1日遊んだ後、着替えている最中でおきました。まず、シャワーから始まり着替えがヒリヒリして痛いと言う友達。水着の後もしっかり赤く日焼けしていますが、私はヒリヒリしたことがありません。そのかわり、すでに日焼けは黒く差がでています。肩と足の甲の部分が特に黒くなっていて、日焼けって日とそれぞれなんだなぁと実感しました。

今は露出控えめ水着のレギンスやパーカーを着たりして、それでも出ているところは日焼け止め塗りたくって対処しています。皆でプールに入る年齢を過ぎると、プールに入ることは減りましたが、めいっこや甥っ子がいるため、一緒に入らざるを得ない時もあり、プールで露出しなくてもいい風潮というか年齢になってきていたため、安心して日焼け対策をしてプールを楽しめています。そのかわり、すでにすごく気になります。私のようにすぐ黒くなる人や赤くなる人、どんなタイプの人にも効くのかが一番気になります。

出始め当初はドラッグストアを探しまわりましたが、かなり高額でずっと飲み続けなければ効果はないとのことで、なくなく諦めました。価格が下がって、色々な種類が出てきた今なら効果が出るまで試してみたいと思っています。

カテゴリー
うるおい肌と日焼けの関係

日焼けの対策はとにかく肌を出さない様にする

一日中外での子供のスポーツ観戦や庭仕事などたっぷりと日差しを浴びなくてはいけない機会が多いので、何とか日に焼けない様に日焼け止めはSPF50の物を使ってその上にファンデーションを塗ってと色々と試してみましたが時間が経つとやはり少しずつ日に焼けて袖や襟ぐり、足の甲などに日焼けの後が残ってしまっていました。 日焼けによって服や靴などで肌が覆われているところと露出していたところとの色の違いが出来るので今は出来る限り肌を出さない様に洋服や靴下などで肌を覆うようにしています。家での庭仕事などは長そでにロングパンツに長靴を履いて帽子にフェイスカバーを被って一切皮膚が出ない様にして行っているとやはり全く日焼けをせずにすみます。 飲むだけで日焼けを防止出来るのならとても簡単でぜひ試してみたいと思いますが、飲むだけなら日常生活での日焼けぐらいで一日中強い日差しの下にいる場合でも効き目があるのか、どのくらいの時間日焼け止めの効果があるのか、体に良くない成分は入っていないのか、「飲む日焼け止め」だけで十分な効果が期待できるのか、日焼け止めクリームなどと併用するのかなど色々と知りたいと思います。

カテゴリー
うるおい肌と日焼けの関係

海やプールなどの外でのレジャーでの日焼け対策。

夏に海やプールへ行くと、日焼け止めは塗っていても、肌が出ている部分は、どうしても日焼けしてしまい、皮膚が赤くなり、ヒリヒリしてしまうのと、将来シミができてしまうのも心配で、日焼けはできるだけしたくないなと思いました。くっきりと日焼けの跡が出てしまうのも嫌です。顔もそばかすが多いので、日焼けしたくないです。

できるだけ肌が出ないようにしたいなと対策を考えました。 1.水着を着ていても、できるだけ肌を出さないようにしたいので、長袖のラッシュガードやレギンスを着るようにしました。
2.顔も日焼けしたくないので、ビーチハットを買いました。顔はどうしても日焼けしてしまうので、ビーチハットでしっかり対策ができ、とても良かったです。

3.それでも肌が出てしまう所は、日焼け止めをこまめに塗るようにしています。飲むだけで日焼け止めの効果があるなら魅力的だなと思いますが、本当に効果があるのか少し疑問に思っています。もし飲んだとしても、不安になり、いつも通り日焼け止めを塗ってしまいそうです。効果が有るなら、日焼け止めを塗る手間も省けて良いですが、日焼け止めと比べて値段が高いイメージもあるので、なかなか手軽に使えない印象もあります。